I owe what I am to you.

ありがとう の キモチ を のせて ・・・
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  95

京都旅行

初めての、彼との京都は雨だった。
寒くて寒くて、二人で震えた。

二人でたてたスケジュールも大幅変更。

それでも、楽しかった。
彼との二人だけの時間が、とてもあったかかった。

きっと、これからの人生も、こうして予定通りにいかないことばかりだろう。
それでもこの旅行のように、彼と「アーだ、コーだ」言いながら、でもあったかく過ごしたい。

-----

いっぱい歩いて疲れたね。
でも、一緒に過ごしてくれた時間が、とっても大切な思い出になったよ。
疲れてるのに、ありがとう。

そして、また連れてってね。

-----
続きには、思い出の写真を。

tujiri.jpg
~高台寺近くの「茶寮 都路里」にて~
定員さんからのおすすめ
**特選都路里パフェ**
都路里のおいしいところが、みぃ~んなつまってるパフェ。
クリーム(一番上のクリーム、ちょっと白く映ってるけど、抹茶なの)から抹茶カステラから、抹茶ゼリーから・・・何からなにまでぉぃしぃ~~~~いっ!!
ボリューム満点で、さらに周囲のお客さんからの視線も浴び、寒い一日が、あっという間にホクホクの一日に!
「特選」と付かない「都路里パフェ」もあるんだけど、絶対こちらがおススメ!

ちなみに彼は「都路里しっぽくセット」を頼んだ。
季節限定品(?)のようだけど、通常メニューにしてほしい!
おダシがとっても上品な、これこそ体の中からあったまる一品だった。

---

toshiharu.jpg
~京の町屋の宿「十四春」~
今回は都合により一泊しかできないから、きっと忙しい旅行になるだろうと思い、せめて泊まるところは「京都」をゆっくり味わえる処に・・・とのことで、選んだお宿。
寒いさむい京都だったけれど、ほっくり温かなお宿で過ごせた。
やわらかな空間に身を包まれ、日中の疲れもとんだなぁ。
と、私の下手な写真じゃなく、ぜひ「十四春」さんのホームページで、私たちの感じた癒しを味わってほしい。
宿泊料金も、かなりお手頃だったよ
スポンサーサイト

別窓 | いつか彼に。。。 | コメント:0
∧top | under∨
<<終わったなぁ | I owe what I am to you. | 小さな幸せ時間>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

| I owe what I am to you. |
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。