I owe what I am to you.

ありがとう の キモチ を のせて ・・・
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  22

毎日が早くて

もう7月も終わっちゃうなぁ。
今年度に入ってからもう4ヶ月か。
っていうか、今年に入ってからもう半分なんてとっくに過ぎちゃって、残りあと5ヶ月なんじゃん。

大殺界の時は、あんなに時が過ぎるのが遅くて遅くて・・・
3年待ちきれずに仕事を辞め、彼ともなんだか疎遠になっちゃって。
だったのにさー、どうして?
どうしてこういう時は、時が過ぎるのがこんなに早いのだー?
だからって、いいことあるわけじゃないんだけどね^-^;

って、早いといいながらものんきな私。
何もしてないよね~。

正直言うと、前に進むのが怖いっていうのがあるかもしれない。
ううん、前に進むために確認しなくちゃならない(受け入れなくちゃならない)過去があるのが嫌なんだろうなぁ。
と、わかってるんだ。

うん、受け入れたくない過去なんだよ。

だからね、誰かに急かされても無理なんだよ。
私が自分で脱しないとね。
けどさ、ホントは誰かによっかかりたかったりするのさー。

きっと誰もこんなこと知らない。
だからここでこんなことつぶやいてるんだけどさ。
^-^;
だめだーね。
スポンサーサイト

別窓 | 日記・コラム・つぶやき | コメント:0
∧top | under∨
<<まだまだ幸せな失業者 | I owe what I am to you. | ごめんね>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

| I owe what I am to you. |
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。