I owe what I am to you.

ありがとう の キモチ を のせて ・・・
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  157

葛西臨海公園行ってきた

なんだかんだ言いながら、土曜日は出かけてきた。

今回は、、、

【葛西臨海公園】
私の「観覧車のりたぁーい!」の一言で、
8月最後の週末、行ってきた。

kanransya
日本最大級なんだって。

kasaityusyajo
ちなみに観覧車より、当日の駐車場。

日中、晴れ間も見えたこの日。
でも、やっぱりゲリラ雷雨に襲われたということもあり
駐車場はガラガラ。

雨があがった後の公園内では、蚊に刺されまくった。
サイアク。。。

園内の池は濁り、何も見えないかと思っていたら
何やら私たちの方へ近づいてくる気配!
鯉!?(鯉キライ)
かと思ったら、なぁ~~~んとっ!
・・・カメじゃった。

この池のカメは、餌付けされてるのか???
四方八方から、ウジャウジャうじゃうじゃ。。。。。
しかも顔を水面に出し、口をパクパク!!!
移動すると、彼らも移動!

・・・・・。笑えたケド。


さて、、、
今日の目的は、この観覧車だけ
(まぁ、ゆっくり食事したり、お買いものしたりもあったけど)


・・・これだけぇ~っっ?

とは言わないでください。
これが大事なんだ。。。と、思えた1日だったから。

人は、大きいものとか、たくさんとか、そうじゃなくても満足できる。
幸せでいられる。
でも、小さなものも、思うだけじゃ手に入らない

いや、、、小さなこと(モノ)だからこそ、
声に出し、そして手に入れようとしなければ、
自分のそばに手繰り寄せることもできないのかもしれない。



さてさて、本日の「もう一枚」。
geriraraiu
見えるかな。
「川の中を走行中」の図。

今までテレビを見ていて
「どうしてこんな川になった道路の中、走ってるんだろう?」
と、思っていたけれど、、、、、

そう、スキ好んで走っている訳じゃなかったのだ。
(当たり前だ・・・)

一瞬にして、こうなるのね。
目の前には湖。
走ってはUターン。。。Uターン。。。Uターン。。。
ぉ~~~~~ぃ、、、道はあるか!?・・・な状態。
で、最後にゃ川の中を走行。
初体験。。。
スポンサーサイト
別窓 | 日記・コラム・つぶやき | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  156

ウキウキしてる場合じゃなかった

昨日、ベランダが川になってる様子に、テンションあがってしまった私。
昨夜、すごいことになってたんだと、本日のニュースでかなりショック。
自然災害の恐ろしさを、改めて思い知った。

-----
今日も雨だと思っていた。
それが綺麗なブルーの空。
夏の終わりのような陽が、ベランダに射しこんでいた。
そして夕方、
白い雲に、夕陽が反射して、ゴールドに輝いてた。

うちから見える空は、嬉しいことに南の空。
晴れていると、空を見上げているだけで心地よい。
8月の夜は、あちこちであがる花火が遠くに見える。
(そう、田舎なのがバレバレね)

「今はいい天気だけど、またいつゲリラ雷雨になるかわかんないよなぁ」
と思い、今日は早めにお買い物に出ることにした。
(ここのところ、夕方になると雨に降られ、ろくに買い物してなかった私)

それが玄関のドアを開けてアングリ。。。

西の空が・・・
フラッシュたいてる。
時々、二股に裂ける眩しい光。

怖くなった。

ひとつの空が、こんなに違う顔を持っているなんて。


その後、どうしようか迷ったけれど、
今日はどうしても出かけないと食糧がないから、急いで近くのスーパーへ。

その間、わずか、20~30分ほど。

そんな短い間に、黒々とした雲がどんどん増殖し、
時々ピカピカするその光は、北西の方へ移動していた。
まるで生きてる。
冗談じゃなく、風神雷神が見えるような勢いだった。

-----
と、シメはどうしようと思いながら記事を書いていたら、
さっきから ゴロゴロ・・・ゴロゴロ・・・・・
と、唸っている空が

ゴゴゴゴゴ!!!!!

と鳴り、地響きが。。。

パソコン、落とそう。
雷でいっちゃったら、もう立ち直れない。
みなさんも、電源お気をつけて。。。。。

って、パソコンの電源どころじゃないよね。
テレビのニュース速報には敏感に過ごそう。
独りは情報が届かなくて、気づくのもどうしても遅くなるから。
・・・では。
別窓 | 日記・コラム・つぶやき | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  155

2度の雹にもウキウキ

今日の雷雨はまたスゴかった。
日中、バラバラと2度も雹が降った。

あまりに豪快で、ちょっと気持ちよかったくらい。
雨の嫌いな私が珍しい。

そしてその雨の中、
なんとベランダ掃除をしましたぁ~

だって、ベランダで雨水が川のように流れてるんだもん!

待ってました!とばかりに豪雨の中、洗車する男性を想像しながら
ベランダで傘を差し、タワシ片手にゴシゴシごしごしする私。

・・・ひとりニヤけてしまった。

汚れが見事に流れてゆくぅ~~~~~

今の家の周囲はコンクリートで囲まれていないから、
ベランダに土が飛んできて、隅の方に泥が溜まっちゃうんだよね。

すっきりぃ~。
嫌いな雨も、ひとりでも、意外と楽しめることを知った今日だった。
別窓 | 日記・コラム・つぶやき | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  154

彼からの連絡に応答できず

「楽しい夏を過ごしたい」
そう言っていたはずなのに・・・

気がつけば、落ち込んだり、、、泣いたり、、、

ま、泣けてるうちは大丈夫なのだけれど。


最近歳をとったからなのか、なんだか冷めてる自分もいる。
落ち込んだり泣いたりしてるって言った直後にこんなこと言うのもなんだけど。

そう、泣くとスッキリするのか、余計に冷めている。

-----

昨夜、急に気がついたことがある。

日曜日、彼と話をした。

いつも二人でいる時は、正面向き合って話すことのできない私たち。
その日も二人でいる時間にではなく、電話で話すことになった。

彼は聞いているんだか、聞いていないんだか。。。
俺には関係ないというのか、自分で決めろということなのか。。。
そして、、、電話の向こうの彼は、眠そうだった。

「そんなことない」という彼。
そして、自分の考えを伝えようとする彼。

黙って聞く、私。


彼はこの時、こう言った。
「今年は何とか乗り切っても、来年はもっと税金がかかるんだから」
「前の仕事だって、給料低いって言ってたのにやっていけるのか?」
「・・・それを心配しているから言ってるんじゃないか」

と。。。

話は私が提示されている給与について。

彼との話は「給料から始まり給料に終わる」ような気がしていた。
だから今回もまた、それ(給料)が一番の問題なのか?って思ってしまった。

・・・・・。

彼は給料がいい悪いが問題だと言っているのではないと言った。
ようするに、
「その金額で、税金が増える来年以降、一人でやっていけるのか?」
ってことだった。

そう、この話をしている最中、私は気がついていなかった。
彼の本心???に。

それは、、、
「来年も、私は一人で生活してる」
ってこと。

間接的にだけれど、彼が私との生活を考えていないって、わかってしまった。
それが、ずっとかどうかはわからない。
でも、「来年には」っていうことは、考えていないんだ。。。


私は、この現実を、直視すべきだよね。
大げさだろうか。

いや、、、「一人暮らしをする」と言いながらすでに2年。
彼はいい歳して、まだ両親と暮らしている。
これが現実。

私との生活には、実家での生活を上回るプラス要素がないのだろうな。
もう、勢いで「一緒にいたいから」なんて気持ち、ないのだろうな。

あんまり安心されすぎて、落ち着かれすぎても、私、引いてしまうのですが。

別窓 | いつか彼に。。。 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  153

改めて思った。

気がつけば8月も終盤。
前回の記事UPから、すでに10日経つ。

こうして時間は「過ぎていってしまう」んだろう。

30代後半女性の転職活動も、こちらが活動すれば、きちんと反応はあるもので・・・
とはいえ、まだどこかに決定したわけではない。
報告は結果を出してからにしようと思う。

-----
・・・と、実はこの後、単純なことを、難しくツラツラ書き綴った内容が続いていた。

読み返して、UPするのをやめた。
昔、大学生の頃に書いた卒業論文を思い出した。

そんな感じの文章。

やっぱり、「難しいことを誰にでもわかりやすく」伝えられるってすごい。

面接での受け答えを改めて練り直そうと思った今日であった。。。
おしまい。
別窓 | 仕事・転職・資格・学問 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  152

転職支援サービスに登録

しちゃった。
転職支援サービス会社への登録。
2年前の転職活動の際に人材紹介会社を利用したけれど、私には合わないなと思い、今回は全く利用してなかったんだ。

でも、2年前とちょっと違うなぁって感じるのは、なんだか「女性のための」ってサイトが増えたような気がするところ。
で、前から気になっていたところへ問い合わせをしてみた。
現在、先方からの連絡待ち。

実は、この会社、私と同年代の女性社長が経営している。
パワーがあり、人情もあり、そして奢ることなく自己研鑽を続けていらっしゃる姿がとても輝いている。
素敵だなぁって思う。
本当は、この会社に応募したいくらい。
(ちょっと目指すところとは違う・・・かな、、ってところはあるけれど、許容範囲内なのだ)
でも、ホームページを隅から隅までみたけれど、、、
他にもWebで募集してないか探してみたけれど、、、
求人(採用)情報は載っていなかったんだ。
残念。

最初の登録の際に、先方に足を運ぶことになるだろうから、その時に、このことも聞いてみようと思う。

そう、ここまできたら、怖いものは何もない。
いろいろやってみよう。
(↑自分に言っている)

ということで、とりあえず今週の就活は、これにて終了。
明日はお休みを楽しもう。
・・・雨、あがるかな。。。
別窓 | 仕事・転職・資格・学問 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  151

熊谷花火大会とポニョ

昨年の8月第2土曜日、彼と一緒に行った熊谷の花火大会。
今年も行ってきた。
(そう、昨年の花火、実は熊谷だったのだ)

昨年の花火の写真は携帯で撮って、いまいちだったんだよね。
で、今年はデジカメを持って行ったんだ。

がっ、、、!!!!!
・・・失敗。

連射機能も使ったのに、、、、、
・・・失敗。

満足のいく写真は1枚もなかった。
残念。
でもさ、やっぱり思い出の1枚は、記憶の奥深くに、夜空に響いた花火音とともに刻んでおいた方がいいよね。
絶対に、写真よりきれいなものが残る。
いや、本物より、鮮やかで美しい1枚となるかもしれない。
(なんちゃって)

それにしても、河原で待った待った。
19時からなのに、17時半には河原にいたもの。
まだ明るかった。

ここはバーベキューとかしていいらしく、近くの団体からお肉の焼けるいい香りぃ~。
しかも、簡易ベンチみたいなものまで持ってきていて、それ広げて寝てるし。
(↑うらやましかったのだ。腰やらおしりやら痛くなっちゃって)

次は、アウトドア用のベンチを持ってくることにしよう。
(昨年、ひそかにそう思ったのに)

そうそう、今年は携帯のワンセグでオリンピック観戦。
昨年はワンセグ付きの携帯を持っていなかったんだからなぁ。
(ワンセグなくても彼と楽しい時間を過ごしたとも言える!?)

さてさて、ここの花火は2尺玉が連発で何度かあがったりして、響き染みいるその打ち上げ音も素晴らしいのだ。
もちろん、頭の上に降ってくるような火の粉も迫力あるのだけれど。。。
これは見る場所が少しでも遠くなると、「降ってくる」ことはなくなるからね。

で、地元百貨店「八木橋」提供のスターマインがすごかった!!!
・・・感動。

「次は八木橋」ってアナウンス後の皆の反応から、「これはただものじゃない!」ってことがすぐわかったけど、これほどとは。。。
去年もこんなにすごかったっけ???
いや、すごかったのだろう。
確か去年も「すごぉ~~~い!」とか「おぉぉお~~~!!」とか「うわぁ~~~~~!」を連発しながら見てたもんなぁ。
あれ、八木橋のだったんだろうな。

もうね、大きいのがガンガンあがる。
次から次へと。
気持ちよすぎるくらい。
(この記事を書くにあたり、一応Web検索してみたら、YouTubeにも投稿があったので、ご興味のある方は、検索してみてね。音声も結構笑えるのがある・・・)
この八木橋の花火が終わると、急に帰る人が出始めるのだ。
これにもビックリしたよ。

私たちは最後まで見て帰った。
来年もまた来たいな。

-----
さて、順序が逆になったけど、、、
昨年と同パターンで、花火の前は、映画を観た。
違ったのは何を観るかちょっと迷ったところ。

ちょっとねぇ、、、彼と一緒に「花男」は観られなかったよ。
で、、、
「ポ~ニョポ~ニョポニョ・・・」って、最近何かと口ずさんでしまう「崖の上のポニョ」を観たのだ。
アハハ。

それにしても、周りは小さな子どもばかり。
みんな、最後までお行儀よく、静かに観てたなぁ。
感心感心!!!

ということで、来年も映画観て、花火みて、、、そうしてアツい夏を過ごしたい。

そういえば局地的集中豪雨が心配されたこの日。
雨粒ひとつ落ちずに無事一日を終えられた。
でも河原からの夜風は意外と冷たくて、帰る頃にはすっかり体が冷えていた。
7分袖の上着を羽織って行ったんだけど、扁桃腺が痛くなり、翌日一日喉がチクチクしていた。
気をつけないとね。。。
別窓 | 日記・コラム・つぶやき | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  150

とりあえず、復活!~精神編~

あれ、、、なんだかこのタイトル、ヤバ系?^-^;

まぁ、なんだかんだで苦戦している就活、精神的にパンチくらったのは確かだもんね。

今日、久々に応募したのだ。
しかもWeb応募。

もうやめようかと思っていたWeb応募。
やっぱり37歳は対象外かしらと思って。
まぁ、そう思っていた時点でダメだったのかもしれないね。
実際、Web応募でも面接の声はかかっていたんだから。
大切なのは、私の気持ち(やる気)。

でも、これまで応募していたサイトの多くの求人は、やっぱりもっと若い人たちを狙っているものだと思う。
で、、、
今回、自分の年齢の含有率が、より高いサイトを探してみた。
(広告業者が顧客対象にサイト利用者の属性を公開してるので、それで調べてみた)
みつけたサイトへの登録業務もほぼ終え、そこも利用してみることにする。

ちなみに本日の応募は、ここは使っていない。
これまで利用していたサイトを使用。
ここ何日かで、職務経歴欄や自己PRを編集し直し、2年前に登録したままだった登録ナンバーから、新しいナンバーに変えるために、登録をし直したり、見せ方をちょっと変えてみての応募。

・・・そう、「ここ、行きたいな」と思う企業がそのサイトにあったからなのだけれど。。。
母の言葉(「コレ!と思った時はダメなんだから」)が頭をよぎる。
・・・強すぎる思い、、、、、今回も・・・・・ダメ、、、か・・・!?
うぅ~~~ん。。。
ま、あまり気にしないことにしよう。

はぁぁぁあああ~~~~~~~、、、長かったね~。
落ち込み激しく、行動ができなかった日々。
次に応募しようと思う企業をピックアップし、情報整理していたのが1週間以上前。
7月31日のブログ:「悪くないじゃん、ウダウダ」参照

そうそう、図書館行って、本借りちゃったんだよね~。
女性のキャリアデザインに関する本なんかも借りちゃったんだよね~。
やっぱり面接での質問パンチが自分でも気がつかないうちにきいちゃってたのかなぁ。。
7月18日のブログ:「やるべきことはやったのだ」参照

・・・次の行動にでなくちゃ、進む道さえ見えてこない。

ホント、そうだよね~。
でも、沈んでたもんはしょうがないのさぁ~。

ようやく浮上。
深い長い潜水より息継ぎのためにではなく、宝の船に乗り込むために浮上したのだ。
またガンガン行くぞーーー!!!

・・・と、復活したのはいいけれど、季節はお盆。。。
採用の滞る時期になっちゃったのだ~。
アハハ。

ま、いっか。
本もたくさん読んどこう。
前向きに、前向きに、、、
別窓 | 仕事・転職・資格・学問 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  149

とりあえず、回復!~体調編~

いやぁ~、、、長いこと沈んでた。^-^;

ようやく最近、活動的な生活ができるようになってきた!
体力的にも、精神的にも。

【膀胱炎】
まずはこれよね~。
今週、雷雨の合間を縫って火曜に再び病院へ。
とりあえずは、経過観察ってことで落ち着いた。

どうやら原因菌が、通常の場合に見られる大腸菌ではなく、他の菌だったということや、私が「時々背中というか腰というか、その辺りが重苦しい感じで痛くなる」と前回コメントしたことから、医者が「腎臓も見させてください」、ということになり、エコーで見てもらったのだ。
ポリープは見当たらなかったようで、医者も現状ではなんとも言えないとのこと。
ま、心配しなくても症状は落ち着いたということで、これで昨秋の尿検査での血尿再検査もクリアってことでいいかなと、勝手にひと安心。(?)

それより、土曜から日中、1時間おきにトイレに駆け込む事態に陥っていた。。。
「・・・え!??まさかっ、、、薬が切れたから再び???」
・・・とか、
朝起きてビックリ!右手だけが、明らかに1.5倍以上膨れて(むくんで)る!!!
・・・なんてことになっていた。

私は弱っている時に出る体の異変が、腎臓にきやすいタイプのようで(その昔、お世話になった医者に言われた)、そう簡単にはなることのない急性腎不全に突然襲われた昔の悪夢が、脳裏をよぎった。
↑ちょっとオオゲサ。

まぁ、そんなこともあって、再来の約束をしていた医者に足を運んだのだった。

さてさて、、、
笑えることにこの騒動、、、、、、

■私:尿比重が高すぎるから、水を大量に摂取しなさいとのことでしたので、頑張ってお水を飲むようにしていたということもあるのですが・・・

◆医者:そうだねぇ~~~、ガバガバ飲んだねぇ~~~!

・・・・・基準値が「1.010~1.030(らしい)」だという尿比重。
私のこの日の数値は、なんと「1.005」だった。。。
(数値が低いと尿の比重は低く、薄い尿。高いと濃い尿。ちなみに1週間前は、この基準値より・・・高め!?)

そりゃトイレも近くなるって。^-^;
膀胱、準備運動もなしにインターバルトレーニングしてたようなもんだよね~。
すまんのぅ。

でも、医者が言うには、、、
「こんな(暑い)毎日だから、水はたくさん飲んだ方がいいよ」
と、しめてくれた。

ハイ。
そう言ってくださらなければ、私はまた、水分を摂ることを怠ってしまうと思いまする。

-----

ということで、私は7月末に「ブリタ」を購入したのだ!
burita1
現在の我が家の冷蔵庫ポケット。
「ブリタ(マレーラCOOL約1.4リットル)」と「緑茶(約1リットル)」が常備されている。

(注!!:ポケット手前は、ポットがよりよく撮れるように調味料を抜いています!!決して調味料のない冷蔵庫ではありませぬー)

1日に摂取する量もわかりやすいし、何より「ペットボトル飲料をわざわざ購入しなくてもよい&ゴミがでない」というところがいい。
お買い物の際、水売場の前を素通りする自分が嬉しかったりする。
↑単純。

さてさて、、、
この「ブリタ水」、使用し始めは機械的な味で、おいしくないのよね、正直。
が!!!使用して10日が過ぎ、突然「まろやかさ」と「甘さ」を感じるようになった!
オイシィ~~~~~~~イ!!!!!)^o^(
我慢して飲んでいた水が、おいしくなって、飲みやすくなった。
よかったよかった。

それと、「ブリタ」、実は新しいものを購入しなくても、うちにもうワンポットあるのだ。
その昔(4年くらい前かな)、購入したもの。
(おわかりの通り、水分を摂ることを怠っていたのだ)
今回、フィルターを買いに店に行くと、昔と違う「新ブリタ」を発見!!!
・・・買ってしまったよ。
「今だけフィルター2個付き!」のシールに負けた。。。

と、、、こうして、体は回復。
明日は精神面の回復をレポート予定。
別窓 | 仕事・転職・資格・学問 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| I owe what I am to you. |
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。