I owe what I am to you.

ありがとう の キモチ を のせて ・・・
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  162

どうなることやら

転職して、小さなベンチャー企業で働いている。

仕事を覚えることもままならず、次から次へと仕事が降ってくる状態。
早くこの状態を脱し、自分から「やること」に向き合う体制を作りたい。

今はまだ厳しいけど、、、
降ってくる仕事に問題意識を持って取り組んでいけば、効率のよい
いい案も見えてくる(思い浮かぶ)だろう。
今はこうして流されていることも必要なんだろうと思う。
というか、入ったばかりだからまだそれが許されている、とも言うかな。


と、こんなことを書いているけれど、正直やっぱりキツイっす。
キツイから、こんなこと書いてる。
自分を納得させるために。

新しいことに取り組むということは、こういうことだよね。。。


とにかく今は試用期間。
早く一人前にならねば。
そして、不当なことが改善されなければ、私にも選ぶ道がある。

だからこそ、やれることはやっておくか、とそんな感じ。

今日は久々のお休み。
9月に入って、急に全速力で走り続けた。
のんびり、ボーッと過ごしてる休日。
こういう時間、スキ


・・・どうなることやら。。。
スポンサーサイト
別窓 | 仕事・転職・資格・学問 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  159

決まりました(感謝)

今週(先週末から)、いろいろ動きがありました。

そして、ようやく、ようやく、、ようやく、、、
仕事が決まりました。

応援してくださっていたみなさまへ、まずはご報告いたします。


ご縁というのは不思議なもので、話が進む時は進むものだと
改めて感じているところです。
(↑いつもいつも、友達が言ってくれた言葉。。。)

---
途中、何度も何度も泣きました。
そんな時、タイミングよく連絡をくれ、励ましてくれた友人。
(独りでいる私を)心配して、メールや電話をくれた友達。
飲み会で元気と笑顔をくださったみなさん。
いつでも相談にのるよと、突然でも食事に連れ出してくれた友。
泣いてる私の話を黙ってきいてくれた彼。
そして、グズグズしている私を見守ってくれた両親。

それから私は、今回の転職活動でも、多くの人に出会いました。

今、改めてすべての方に感謝しています。
---

大袈裟かな。
でも、私の中では、大袈裟ではありません。
私はこうして、たくさんの人に囲まれて、ここまで生きてきたんだと
本当に心からそう思っているから。

今の私がいるのは、こうして私の周りにいてくれたみんなのおかげ。

I owe what I am to you.

そう、このブログのタイトル、そのまんまです。
みんな、どうもありがとう。


私が37歳にして、初めての正社員として勤めることになった会社の社長は、
以前ブログに書いたけれど、私と同年代の女性経営者です。
最終面接で、お話を伺い、思っていたよりもっともっと素敵な方でした。
ここでまた、私は新しい出会いを大切にしていきたいと思います。


でも、、、、、
もちろん、これまで温かい目で見守ってくださっていたみなさんも、
今後とも、末永く、どうぞよろしくお願いいたします!!!

それでは、今日はこれで。
別窓 | 仕事・転職・資格・学問 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  153

改めて思った。

気がつけば8月も終盤。
前回の記事UPから、すでに10日経つ。

こうして時間は「過ぎていってしまう」んだろう。

30代後半女性の転職活動も、こちらが活動すれば、きちんと反応はあるもので・・・
とはいえ、まだどこかに決定したわけではない。
報告は結果を出してからにしようと思う。

-----
・・・と、実はこの後、単純なことを、難しくツラツラ書き綴った内容が続いていた。

読み返して、UPするのをやめた。
昔、大学生の頃に書いた卒業論文を思い出した。

そんな感じの文章。

やっぱり、「難しいことを誰にでもわかりやすく」伝えられるってすごい。

面接での受け答えを改めて練り直そうと思った今日であった。。。
おしまい。
別窓 | 仕事・転職・資格・学問 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  152

転職支援サービスに登録

しちゃった。
転職支援サービス会社への登録。
2年前の転職活動の際に人材紹介会社を利用したけれど、私には合わないなと思い、今回は全く利用してなかったんだ。

でも、2年前とちょっと違うなぁって感じるのは、なんだか「女性のための」ってサイトが増えたような気がするところ。
で、前から気になっていたところへ問い合わせをしてみた。
現在、先方からの連絡待ち。

実は、この会社、私と同年代の女性社長が経営している。
パワーがあり、人情もあり、そして奢ることなく自己研鑽を続けていらっしゃる姿がとても輝いている。
素敵だなぁって思う。
本当は、この会社に応募したいくらい。
(ちょっと目指すところとは違う・・・かな、、ってところはあるけれど、許容範囲内なのだ)
でも、ホームページを隅から隅までみたけれど、、、
他にもWebで募集してないか探してみたけれど、、、
求人(採用)情報は載っていなかったんだ。
残念。

最初の登録の際に、先方に足を運ぶことになるだろうから、その時に、このことも聞いてみようと思う。

そう、ここまできたら、怖いものは何もない。
いろいろやってみよう。
(↑自分に言っている)

ということで、とりあえず今週の就活は、これにて終了。
明日はお休みを楽しもう。
・・・雨、あがるかな。。。
別窓 | 仕事・転職・資格・学問 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  150

とりあえず、復活!~精神編~

あれ、、、なんだかこのタイトル、ヤバ系?^-^;

まぁ、なんだかんだで苦戦している就活、精神的にパンチくらったのは確かだもんね。

今日、久々に応募したのだ。
しかもWeb応募。

もうやめようかと思っていたWeb応募。
やっぱり37歳は対象外かしらと思って。
まぁ、そう思っていた時点でダメだったのかもしれないね。
実際、Web応募でも面接の声はかかっていたんだから。
大切なのは、私の気持ち(やる気)。

でも、これまで応募していたサイトの多くの求人は、やっぱりもっと若い人たちを狙っているものだと思う。
で、、、
今回、自分の年齢の含有率が、より高いサイトを探してみた。
(広告業者が顧客対象にサイト利用者の属性を公開してるので、それで調べてみた)
みつけたサイトへの登録業務もほぼ終え、そこも利用してみることにする。

ちなみに本日の応募は、ここは使っていない。
これまで利用していたサイトを使用。
ここ何日かで、職務経歴欄や自己PRを編集し直し、2年前に登録したままだった登録ナンバーから、新しいナンバーに変えるために、登録をし直したり、見せ方をちょっと変えてみての応募。

・・・そう、「ここ、行きたいな」と思う企業がそのサイトにあったからなのだけれど。。。
母の言葉(「コレ!と思った時はダメなんだから」)が頭をよぎる。
・・・強すぎる思い、、、、、今回も・・・・・ダメ、、、か・・・!?
うぅ~~~ん。。。
ま、あまり気にしないことにしよう。

はぁぁぁあああ~~~~~~~、、、長かったね~。
落ち込み激しく、行動ができなかった日々。
次に応募しようと思う企業をピックアップし、情報整理していたのが1週間以上前。
7月31日のブログ:「悪くないじゃん、ウダウダ」参照

そうそう、図書館行って、本借りちゃったんだよね~。
女性のキャリアデザインに関する本なんかも借りちゃったんだよね~。
やっぱり面接での質問パンチが自分でも気がつかないうちにきいちゃってたのかなぁ。。
7月18日のブログ:「やるべきことはやったのだ」参照

・・・次の行動にでなくちゃ、進む道さえ見えてこない。

ホント、そうだよね~。
でも、沈んでたもんはしょうがないのさぁ~。

ようやく浮上。
深い長い潜水より息継ぎのためにではなく、宝の船に乗り込むために浮上したのだ。
またガンガン行くぞーーー!!!

・・・と、復活したのはいいけれど、季節はお盆。。。
採用の滞る時期になっちゃったのだ~。
アハハ。

ま、いっか。
本もたくさん読んどこう。
前向きに、前向きに、、、
別窓 | 仕事・転職・資格・学問 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  149

とりあえず、回復!~体調編~

いやぁ~、、、長いこと沈んでた。^-^;

ようやく最近、活動的な生活ができるようになってきた!
体力的にも、精神的にも。

【膀胱炎】
まずはこれよね~。
今週、雷雨の合間を縫って火曜に再び病院へ。
とりあえずは、経過観察ってことで落ち着いた。

どうやら原因菌が、通常の場合に見られる大腸菌ではなく、他の菌だったということや、私が「時々背中というか腰というか、その辺りが重苦しい感じで痛くなる」と前回コメントしたことから、医者が「腎臓も見させてください」、ということになり、エコーで見てもらったのだ。
ポリープは見当たらなかったようで、医者も現状ではなんとも言えないとのこと。
ま、心配しなくても症状は落ち着いたということで、これで昨秋の尿検査での血尿再検査もクリアってことでいいかなと、勝手にひと安心。(?)

それより、土曜から日中、1時間おきにトイレに駆け込む事態に陥っていた。。。
「・・・え!??まさかっ、、、薬が切れたから再び???」
・・・とか、
朝起きてビックリ!右手だけが、明らかに1.5倍以上膨れて(むくんで)る!!!
・・・なんてことになっていた。

私は弱っている時に出る体の異変が、腎臓にきやすいタイプのようで(その昔、お世話になった医者に言われた)、そう簡単にはなることのない急性腎不全に突然襲われた昔の悪夢が、脳裏をよぎった。
↑ちょっとオオゲサ。

まぁ、そんなこともあって、再来の約束をしていた医者に足を運んだのだった。

さてさて、、、
笑えることにこの騒動、、、、、、

■私:尿比重が高すぎるから、水を大量に摂取しなさいとのことでしたので、頑張ってお水を飲むようにしていたということもあるのですが・・・

◆医者:そうだねぇ~~~、ガバガバ飲んだねぇ~~~!

・・・・・基準値が「1.010~1.030(らしい)」だという尿比重。
私のこの日の数値は、なんと「1.005」だった。。。
(数値が低いと尿の比重は低く、薄い尿。高いと濃い尿。ちなみに1週間前は、この基準値より・・・高め!?)

そりゃトイレも近くなるって。^-^;
膀胱、準備運動もなしにインターバルトレーニングしてたようなもんだよね~。
すまんのぅ。

でも、医者が言うには、、、
「こんな(暑い)毎日だから、水はたくさん飲んだ方がいいよ」
と、しめてくれた。

ハイ。
そう言ってくださらなければ、私はまた、水分を摂ることを怠ってしまうと思いまする。

-----

ということで、私は7月末に「ブリタ」を購入したのだ!
burita1
現在の我が家の冷蔵庫ポケット。
「ブリタ(マレーラCOOL約1.4リットル)」と「緑茶(約1リットル)」が常備されている。

(注!!:ポケット手前は、ポットがよりよく撮れるように調味料を抜いています!!決して調味料のない冷蔵庫ではありませぬー)

1日に摂取する量もわかりやすいし、何より「ペットボトル飲料をわざわざ購入しなくてもよい&ゴミがでない」というところがいい。
お買い物の際、水売場の前を素通りする自分が嬉しかったりする。
↑単純。

さてさて、、、
この「ブリタ水」、使用し始めは機械的な味で、おいしくないのよね、正直。
が!!!使用して10日が過ぎ、突然「まろやかさ」と「甘さ」を感じるようになった!
オイシィ~~~~~~~イ!!!!!)^o^(
我慢して飲んでいた水が、おいしくなって、飲みやすくなった。
よかったよかった。

それと、「ブリタ」、実は新しいものを購入しなくても、うちにもうワンポットあるのだ。
その昔(4年くらい前かな)、購入したもの。
(おわかりの通り、水分を摂ることを怠っていたのだ)
今回、フィルターを買いに店に行くと、昔と違う「新ブリタ」を発見!!!
・・・買ってしまったよ。
「今だけフィルター2個付き!」のシールに負けた。。。

と、、、こうして、体は回復。
明日は精神面の回復をレポート予定。
別窓 | 仕事・転職・資格・学問 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  147

悪くないじゃん、ウダウダ

気持ちの整理をつけ、お断りするところは断り、諦めるところは諦め、「さぁ!次へ行かなくちゃ!」
・・・ってところに、また迷うようなお声掛けがあった。
で、ウダウダしてるよ、また。。。ハァ~~~~~(深い溜息)

遠隔地への赴任の可否を問われ、結局お断りした会社から、「遠隔地ではないし、ご希望の職種ですのでいかがですか?」と、別の求人を紹介された。
ありがたい話だけれど、こういう場合って、本人にとっては中途半端なことが多い。
そう、今回のお話も、悩ましいところ。

ここ数日、次に応募しようと思う企業をドカッとピックアップし、求人情報や会社情報を整理していた。
今日は図書館に出かけ、志望動機などをまとめようと思っていた。
(今まで応募していた路線とちょっと変わるから、真剣にたてなおさないと書類が通らなくなるからなぁ)
とはいっても、実は図書館に行ったら行ったで、やっぱり気になる本に手が伸び手が伸び・・・・・
気がつくと、机上に8冊の本が山積みに・・・・・
ぜんぶ借りて帰るには、あまりに重すぎるので、3冊はその場で流し読みして終了。
ということで、本来の目的は達成できていない。アハハ。。。

と、そこへ上記の「悩ましい内容」の電話がかかってきたのだった。

何が悩ましいかって、、、
・勤務地が遠い(ドアツードアで2時間弱はかかるだろうなぁ)
・まずは月、数日からの契約で(って、どういうこと?)
・でもでも、、、業務内容はちょっとは関心がある
↑この3つ目が曲者よねぇ。これがなければ即断ってるって。
ま、だから相手も持ちかけてきたんだろうけれど。

自分の希望内容で、もっといい条件のところはたくさんあるだろうけれど、必ずしもそこで「採用」がもらえるとは限らない。
終わりが見えない。

きっと、自ら応募はしないよなぁ、こういう求人には。
でも3つ目が入っていて、必ず受け入れてもらえるとわかっているから悩んでるんだよね、きっと。

あ~ウダウダ書いてるけど、こんなことは、誰でもわかってることだ。
それを自ら決めることが、大事。

明日は病院に行く予定だったけど、午前中はこの対処で終わっちゃうなぁ。
病院は明後日だなぁ。
土曜日は混んでるだろうなぁ。

と、なんだか焦ってるんだか、ダラダラしてるんだかわからないわね。
やっぱりスッパリいっちゃった方が、いいのかもしれない。
ま、明日、再度詳細を聞くことになっているから、聞かないとね。
でも、なんとなく心は決まっている。
なぜって、詳細といっても、それはあまり期待できないから。
・・・そうだった!この会社をお断りしたのは、コレだった!!(←今、気がついた!)
「ハッキリしない。詳細を話せない。」(←コレ)
自社のことについてもそうなんだから、他社のことなんて、なおさらなんじゃないかなぁ。
社員の方々は、皆シャキシャキしていて、そいういうところは魅力あったんだけどなぁ。

と、ウダウダ書きながら気がついたね、私。
よしよし、明日の電話、楽しみにしよう。

ということで、やっぱりウダウダも必要ね。
決して「ウダウダしてる自分」を肯定してるわけじゃないんだけど。。。

あはは、ウダウダしてるね~、私。
別窓 | 仕事・転職・資格・学問 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  143

やるべきことはやったのだ

先日、就活(転職活動)の面接で足を運んだ企業。
今回募集している職種のある事業部では、改革期を迎えているようだった。
なんだかんだ言いながら、私ってそういう「やるぞー!」ってな雰囲気が好きなんだよなぁ、きっと。
そういうところを選んでるんだもの。

デレデレダラダラも大好きなんだけど。
(というより、普段は「デレデレダラダラの方が好き」という表現の方が正解だ)

さて、その面接はというと・・・
はぁ・・・失敗じゃ。

母に言われていた。
「あんたはコレ!と思った時はダメなんだから。・・・今回もダメなんじゃないの~?」と。

おかぁさん・・・・・。
さすが私を37年も見ていらっしゃる。

ダァ~メェ~でした。
~~~~~~

どよよぉぉ~~~ん。

思い返せばマイナスな突っ込みばかりをいただいていたわ。
私の大嫌いなエゴグラムのせいだぁー!!!
そう、、、この日、面接前にエゴグラムをさせられたのだ。
二重人格で、私生活と仕事でかなり両極端に性格が変わる私。
おまけに様々な場面があるだろうに、3~4つの選択肢で答えが決められるかぃ!と思ってしまう。
↑この時点で、ひねくれ者とバレてしまうわね。。。

そして現在求職中のためか、いつもとちょっと違う傾向で結果が出ていた。
面接開始前から、「テストの結果を見てみると・・・ちょっとストレスたまってますか?」なんていきなり言われちゃったし。
こわいこわいぃ~~~&ガックリ・・・

で、面接では・・・

いきなり「あぁ~、あの高学歴の方ね~」と、、、社長~~~~!
・・・高学歴と言われたのは初めてっす。
これは高学歴とは言わないと思う。
書類を見て、何と言われていたのやら(想像つくけど・・・)。。。まず言葉が返せず。。。

エゴグラムの結果を見るなり発せられた「とっても優しい性格なのね」は置いておくとして。
・頑固ねぇ~
・自分の好きなことには没頭するけれど、そうでないことは割とやらないない人?
・新しいことを考えてするのはあまり好きじゃないのかしら?
→→→頑固は否定しなかったけど、それ以外は一言二言加えて返答。
・・・でもプラス転換されてないかも。仕事じゃ結構ガンガン攻めるのよ~(←もっと具体例を加えるべきだったぁ)

・今までは決められた枠の中でやってきた仕事か、自分で新たに改革提案してやってきたことか?
・企画書は作れるのよね?
→→→ここはホントのウリの部分なのに、、、外の世界をあまり知らないから、自信を持ってウレなかったことがバレバレのようだったぁ。。。
・・・「社長:本当に謙虚なのねぇ~」の一言をいただいてしまった。(←私:はぁ・・・

・37歳で独身?結婚の予定は???彼は何て言っているの?????
→→→キタよキタよぉ~~~!!!
・・・「社長:なんだか面接じゃなくて、人生相談みたいになっちゃったわね」(←私:トホホ・・・

37歳で独身女性だと、やっぱり雇う方はそれは考えちゃうもんだと言われた。
結婚して生活、だけでなく、妊娠、子育て、女性は抱えるモノが多い・・・そして、それはいくら考えていても、その時になってみないとわからないものだ、様々なものに左右され、自分が頑張りたいと思っても、そううまくいかないこともある、、、そう、言われた。
それはそうだと思う。
雇われる方も、とってもとっても考えちゃってるもの。

・・・・・ということで、約1時間の面接は、結構攻められっぱなしだったけれど、嫌な気持ちはしなかった。
かえってありがたかったし、うまいところを突っ込まれたという感じで、改めてこちらも考えさせられたもの。

でもその後、溜息ばかりの一日になったのも確か。
彼には「どうしたんだよ~、何言われたんだよ?」と聞かれたけれど、「ん~?・・・・・。」と答えられるはずもなく。。。
・・・でも、いつか言ってやる!!!

さてさて、そんな面接だったけれど、会社の今後の方向性やら、仕事内容、そして社員の方々(雰囲気)など良かったのよね~。
給料はよくないんだけれど、ここで働きたいなぁと感じた。
でも、面接が面接だったからね、、、ダメだろうというところへ御礼状出すのもどうか・・・なんて考えていた。
けどけどっ、やっぱり後悔したくないし、今の気持ちを伝えておこうということで、出しといた。

27名の応募で、現状、まだ応募者が増える見込みと言われた。
あの面接じゃぁ、、、、、あぅ、、、、、
・・・っと、また暗い方へ向かってしまった。

仕方ないのだ。
やることはやったから、あとはもう待つしかない。
というか、この調子じゃ待ってないで次に動かないとダメだね。

明日から3連休だけど、連休って仕事してるから楽しいのだ。
早く仕事したいよぅぅ~~~~~~!!!!!

・・・この気持ちを忘れずに・・・
やるべきことはやったのだ…の続きを読む
別窓 | 仕事・転職・資格・学問 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| I owe what I am to you. | NEXT
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。