I owe what I am to you.

ありがとう の キモチ を のせて ・・・
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  162

どうなることやら

転職して、小さなベンチャー企業で働いている。

仕事を覚えることもままならず、次から次へと仕事が降ってくる状態。
早くこの状態を脱し、自分から「やること」に向き合う体制を作りたい。

今はまだ厳しいけど、、、
降ってくる仕事に問題意識を持って取り組んでいけば、効率のよい
いい案も見えてくる(思い浮かぶ)だろう。
今はこうして流されていることも必要なんだろうと思う。
というか、入ったばかりだからまだそれが許されている、とも言うかな。


と、こんなことを書いているけれど、正直やっぱりキツイっす。
キツイから、こんなこと書いてる。
自分を納得させるために。

新しいことに取り組むということは、こういうことだよね。。。


とにかく今は試用期間。
早く一人前にならねば。
そして、不当なことが改善されなければ、私にも選ぶ道がある。

だからこそ、やれることはやっておくか、とそんな感じ。

今日は久々のお休み。
9月に入って、急に全速力で走り続けた。
のんびり、ボーッと過ごしてる休日。
こういう時間、スキ


・・・どうなることやら。。。
スポンサーサイト
別窓 | 仕事・転職・資格・学問 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  161

サクッと書く習慣を・・・

新しい職場に、、、
新しい仕事に、、、
一日も早く慣れたいと狭い職場の中を、バタバタ動き回り、
パソコン画面を凝視する、、、を繰り返している毎日。

こうなると、このブログが放置される日もすぐ近くまできている。

・・・というのは嫌なので、サクッと書きあげる力をつけたい。

というのも、、、
職場でもしかしたらブログを書かねばならなくなるかもしれない。

ハッキリ言って、

やだぁぁぁあああーーー!!!!!

でも、そんなことも言っていられない。


実は、ここ以外にも、最近もうひとつブログをアップしていたのだ。
毎晩いろんな方のブログを読みまくり、自分も誰も知らないところで
誰かに発信するために、記事を書きたくなったから。
(ホント、失業中って時間がたっぷりあるのだ)

ここは自分の「気持ち置場」のような感覚で書き始めたものだから、
それとはまた違う感覚のブログサイトを運営したくなっちゃったのだ。

もうひとつのそのサイトは、定期的に見にきてくださる方が出来始めたかなぁ、
という頃だったのだけれど、そちらはきっとストップになってしまうだろうな。
だって、「誰かに発信」するために書いているから、記事をまとめるのに
結構時間がかかっちゃうのだ。
ツラツラ書けない。
(ここは・・・ツラツラ系。)

ということで、自分の記事は、またここ1本になっちゃうだろうけれど、
続けていきたいから、無理せずサクッと自分を残しておけるように。
そして、愚痴にならないように。^-^;

がんばろ。
別窓 | 日記・コラム・つぶやき | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  160

今夜は眠れない

いつもの緊張が。。。
きっと今夜は眠れない。
(面接前夜もいつもこうだった)

いろいろいろいろ考えすぎて、眠れない。
考えたって、出ない答えもあるのに。

わかっていても、眠れない。

今までの私の仕事経験から、
人前で話すことが好きだったり、得意だったり、
いつも落ち着いているようだったりと、そう見えるらしい。

でも、違うのだ。

ホントはもっと、肝っ玉が小さい。


ということで、もう早寝早起きをしなくちゃならないのに、
今夜もこんな時間まで起きて、こんなことしてる。
明日は古紙回収の日だから、たまった新聞でもまとめようかな。
どうせウダウダしちゃうんだから。
ベッドに横になっても、
ゴロゴロ・・・ゴロゴロゴロゴロ。。。。
はぁぁぁあ~~~。(・・眠れない・・(心の声)

そのうち疲れたら、眠るでしょう。
そしてもし寝たら、、、
明日、寝坊するなよ、自分!!!
^-^;
別窓 | 日記・コラム・つぶやき | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  159

決まりました(感謝)

今週(先週末から)、いろいろ動きがありました。

そして、ようやく、ようやく、、ようやく、、、
仕事が決まりました。

応援してくださっていたみなさまへ、まずはご報告いたします。


ご縁というのは不思議なもので、話が進む時は進むものだと
改めて感じているところです。
(↑いつもいつも、友達が言ってくれた言葉。。。)

---
途中、何度も何度も泣きました。
そんな時、タイミングよく連絡をくれ、励ましてくれた友人。
(独りでいる私を)心配して、メールや電話をくれた友達。
飲み会で元気と笑顔をくださったみなさん。
いつでも相談にのるよと、突然でも食事に連れ出してくれた友。
泣いてる私の話を黙ってきいてくれた彼。
そして、グズグズしている私を見守ってくれた両親。

それから私は、今回の転職活動でも、多くの人に出会いました。

今、改めてすべての方に感謝しています。
---

大袈裟かな。
でも、私の中では、大袈裟ではありません。
私はこうして、たくさんの人に囲まれて、ここまで生きてきたんだと
本当に心からそう思っているから。

今の私がいるのは、こうして私の周りにいてくれたみんなのおかげ。

I owe what I am to you.

そう、このブログのタイトル、そのまんまです。
みんな、どうもありがとう。


私が37歳にして、初めての正社員として勤めることになった会社の社長は、
以前ブログに書いたけれど、私と同年代の女性経営者です。
最終面接で、お話を伺い、思っていたよりもっともっと素敵な方でした。
ここでまた、私は新しい出会いを大切にしていきたいと思います。


でも、、、、、
もちろん、これまで温かい目で見守ってくださっていたみなさんも、
今後とも、末永く、どうぞよろしくお願いいたします!!!

それでは、今日はこれで。
別窓 | 仕事・転職・資格・学問 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  158

気合い入れ直しっ!

昨日はファーストディ。
映画「花より男子ファイナル」を観てきた。

もちろん、独りで。

ポニョを観た日、彼が「花男」にするか?って聞いてくれたけど
・・・・・ぃや、ぃぃょ。
って断った。

あらためて、彼と一緒に観なくてよかったと思った映画だった。
ちょっと37歳と40歳にはキツイでしょ。。。

高校生のカップルが、手をつないで映画館に入ってきて、、、
うらやましかったよぅ。

私も高校生だったら彼とだって観たのにな。。。

で、内容に感動したとかそんなことはなかった。
途中から、ストーリーみえちゃったし。
でも、若さパワーをもらったよ。
↑ババくさいとは言わないでぇ
観てよかった。


それから「とん」を食べてきた。
とんかつ茶づけの「すずや」で。
彼があまりにオイシイと言うから。(連れてってくれないから)

が・・・・・イマイチっっっ!!!


「醤油味のきいたトンカツ」や「しんなりしたキャベツ」はよかった。

でもっ、、、お肉がっっ!!!
上げ底ならぬ、こんもり盛られたキャベツの下は空間で肉ナシ!
(ひと口ヒレカツみたいな小さなお肉が離れて2切れだけだったの)
キャベツにごまかされたぁあああー!!
(ま、キャベツおいしかったケド。おかわりしたし。

そして、お茶漬け。
・・・・・ガッカリだった。
これが楽しみだったのに。
お茶がそれぞれの旨さを消してる気がする。

写真はこの1枚のみ。
toncha

だって、気持ちが高揚したのは、
「料理が運ばれてきた時だけ」だったんだもん。
・・・気がついたら、お茶漬けにし、そして残していた。
(ゴメンなさい)


あと、この日、、、西新井大師に行ってきた。
境内は、工事をしていた。
でも、一通りグルっと巡る。

水子地蔵の前で手を合わせた時は、ちょっとジワっときた。
若いカップルが、ずいぶん長いこと、ここにいた。
当たり前でも、エライと思うな。


アララ・・・なんか最後の記事がちょっと暗くなっちゃたけど、
9月に入り、気合いを入れ直すために、色々やってきた。
充実した1日だったのだ。

この夏、心残りなことは、今のところなくなった。

気持ち、前向きに・・・
婚活も、就活も、気合い入れ直しっ!!!
別窓 | 日記・コラム・つぶやき | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  157

葛西臨海公園行ってきた

なんだかんだ言いながら、土曜日は出かけてきた。

今回は、、、

【葛西臨海公園】
私の「観覧車のりたぁーい!」の一言で、
8月最後の週末、行ってきた。

kanransya
日本最大級なんだって。

kasaityusyajo
ちなみに観覧車より、当日の駐車場。

日中、晴れ間も見えたこの日。
でも、やっぱりゲリラ雷雨に襲われたということもあり
駐車場はガラガラ。

雨があがった後の公園内では、蚊に刺されまくった。
サイアク。。。

園内の池は濁り、何も見えないかと思っていたら
何やら私たちの方へ近づいてくる気配!
鯉!?(鯉キライ)
かと思ったら、なぁ~~~んとっ!
・・・カメじゃった。

この池のカメは、餌付けされてるのか???
四方八方から、ウジャウジャうじゃうじゃ。。。。。
しかも顔を水面に出し、口をパクパク!!!
移動すると、彼らも移動!

・・・・・。笑えたケド。


さて、、、
今日の目的は、この観覧車だけ
(まぁ、ゆっくり食事したり、お買いものしたりもあったけど)


・・・これだけぇ~っっ?

とは言わないでください。
これが大事なんだ。。。と、思えた1日だったから。

人は、大きいものとか、たくさんとか、そうじゃなくても満足できる。
幸せでいられる。
でも、小さなものも、思うだけじゃ手に入らない

いや、、、小さなこと(モノ)だからこそ、
声に出し、そして手に入れようとしなければ、
自分のそばに手繰り寄せることもできないのかもしれない。



さてさて、本日の「もう一枚」。
geriraraiu
見えるかな。
「川の中を走行中」の図。

今までテレビを見ていて
「どうしてこんな川になった道路の中、走ってるんだろう?」
と、思っていたけれど、、、、、

そう、スキ好んで走っている訳じゃなかったのだ。
(当たり前だ・・・)

一瞬にして、こうなるのね。
目の前には湖。
走ってはUターン。。。Uターン。。。Uターン。。。
ぉ~~~~~ぃ、、、道はあるか!?・・・な状態。
で、最後にゃ川の中を走行。
初体験。。。
別窓 | 日記・コラム・つぶやき | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  156

ウキウキしてる場合じゃなかった

昨日、ベランダが川になってる様子に、テンションあがってしまった私。
昨夜、すごいことになってたんだと、本日のニュースでかなりショック。
自然災害の恐ろしさを、改めて思い知った。

-----
今日も雨だと思っていた。
それが綺麗なブルーの空。
夏の終わりのような陽が、ベランダに射しこんでいた。
そして夕方、
白い雲に、夕陽が反射して、ゴールドに輝いてた。

うちから見える空は、嬉しいことに南の空。
晴れていると、空を見上げているだけで心地よい。
8月の夜は、あちこちであがる花火が遠くに見える。
(そう、田舎なのがバレバレね)

「今はいい天気だけど、またいつゲリラ雷雨になるかわかんないよなぁ」
と思い、今日は早めにお買い物に出ることにした。
(ここのところ、夕方になると雨に降られ、ろくに買い物してなかった私)

それが玄関のドアを開けてアングリ。。。

西の空が・・・
フラッシュたいてる。
時々、二股に裂ける眩しい光。

怖くなった。

ひとつの空が、こんなに違う顔を持っているなんて。


その後、どうしようか迷ったけれど、
今日はどうしても出かけないと食糧がないから、急いで近くのスーパーへ。

その間、わずか、20~30分ほど。

そんな短い間に、黒々とした雲がどんどん増殖し、
時々ピカピカするその光は、北西の方へ移動していた。
まるで生きてる。
冗談じゃなく、風神雷神が見えるような勢いだった。

-----
と、シメはどうしようと思いながら記事を書いていたら、
さっきから ゴロゴロ・・・ゴロゴロ・・・・・
と、唸っている空が

ゴゴゴゴゴ!!!!!

と鳴り、地響きが。。。

パソコン、落とそう。
雷でいっちゃったら、もう立ち直れない。
みなさんも、電源お気をつけて。。。。。

って、パソコンの電源どころじゃないよね。
テレビのニュース速報には敏感に過ごそう。
独りは情報が届かなくて、気づくのもどうしても遅くなるから。
・・・では。
別窓 | 日記・コラム・つぶやき | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  155

2度の雹にもウキウキ

今日の雷雨はまたスゴかった。
日中、バラバラと2度も雹が降った。

あまりに豪快で、ちょっと気持ちよかったくらい。
雨の嫌いな私が珍しい。

そしてその雨の中、
なんとベランダ掃除をしましたぁ~

だって、ベランダで雨水が川のように流れてるんだもん!

待ってました!とばかりに豪雨の中、洗車する男性を想像しながら
ベランダで傘を差し、タワシ片手にゴシゴシごしごしする私。

・・・ひとりニヤけてしまった。

汚れが見事に流れてゆくぅ~~~~~

今の家の周囲はコンクリートで囲まれていないから、
ベランダに土が飛んできて、隅の方に泥が溜まっちゃうんだよね。

すっきりぃ~。
嫌いな雨も、ひとりでも、意外と楽しめることを知った今日だった。
別窓 | 日記・コラム・つぶやき | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  154

彼からの連絡に応答できず

「楽しい夏を過ごしたい」
そう言っていたはずなのに・・・

気がつけば、落ち込んだり、、、泣いたり、、、

ま、泣けてるうちは大丈夫なのだけれど。


最近歳をとったからなのか、なんだか冷めてる自分もいる。
落ち込んだり泣いたりしてるって言った直後にこんなこと言うのもなんだけど。

そう、泣くとスッキリするのか、余計に冷めている。

-----

昨夜、急に気がついたことがある。

日曜日、彼と話をした。

いつも二人でいる時は、正面向き合って話すことのできない私たち。
その日も二人でいる時間にではなく、電話で話すことになった。

彼は聞いているんだか、聞いていないんだか。。。
俺には関係ないというのか、自分で決めろということなのか。。。
そして、、、電話の向こうの彼は、眠そうだった。

「そんなことない」という彼。
そして、自分の考えを伝えようとする彼。

黙って聞く、私。


彼はこの時、こう言った。
「今年は何とか乗り切っても、来年はもっと税金がかかるんだから」
「前の仕事だって、給料低いって言ってたのにやっていけるのか?」
「・・・それを心配しているから言ってるんじゃないか」

と。。。

話は私が提示されている給与について。

彼との話は「給料から始まり給料に終わる」ような気がしていた。
だから今回もまた、それ(給料)が一番の問題なのか?って思ってしまった。

・・・・・。

彼は給料がいい悪いが問題だと言っているのではないと言った。
ようするに、
「その金額で、税金が増える来年以降、一人でやっていけるのか?」
ってことだった。

そう、この話をしている最中、私は気がついていなかった。
彼の本心???に。

それは、、、
「来年も、私は一人で生活してる」
ってこと。

間接的にだけれど、彼が私との生活を考えていないって、わかってしまった。
それが、ずっとかどうかはわからない。
でも、「来年には」っていうことは、考えていないんだ。。。


私は、この現実を、直視すべきだよね。
大げさだろうか。

いや、、、「一人暮らしをする」と言いながらすでに2年。
彼はいい歳して、まだ両親と暮らしている。
これが現実。

私との生活には、実家での生活を上回るプラス要素がないのだろうな。
もう、勢いで「一緒にいたいから」なんて気持ち、ないのだろうな。

あんまり安心されすぎて、落ち着かれすぎても、私、引いてしまうのですが。

別窓 | いつか彼に。。。 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  153

改めて思った。

気がつけば8月も終盤。
前回の記事UPから、すでに10日経つ。

こうして時間は「過ぎていってしまう」んだろう。

30代後半女性の転職活動も、こちらが活動すれば、きちんと反応はあるもので・・・
とはいえ、まだどこかに決定したわけではない。
報告は結果を出してからにしようと思う。

-----
・・・と、実はこの後、単純なことを、難しくツラツラ書き綴った内容が続いていた。

読み返して、UPするのをやめた。
昔、大学生の頃に書いた卒業論文を思い出した。

そんな感じの文章。

やっぱり、「難しいことを誰にでもわかりやすく」伝えられるってすごい。

面接での受け答えを改めて練り直そうと思った今日であった。。。
おしまい。
別窓 | 仕事・転職・資格・学問 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| I owe what I am to you. | NEXT
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。